ゲーム情報まとめ

【リメイク大戦の最終兵器】ゼノブレイドDE が楽しみすぎる理由

こんばんは。最近ツイッターでゼノブレイドDEの紹介動画やゼノブレイドのTwitterが来るたびに発狂しているアコートだ。

今回は今月末に発売される「ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション」をアコートはなぜこんなに楽しみにしているか解説した。

ポイント

  • 胸を熱くさせるストーリーと世界観
  • 「完成度の高い原作」にとても忠実なリメイク
  • 10年越しの「メリアとの新しい旅路」


こんな感じで話していこうと思う。

あ、先に「Xenoblade Definitive Edition Collector's Set」の特典のみ(パッケージのみ、オリジナルサウンドトラックCD、アートブック)も My Nintendo Store で販売していますよ~。という報告だけしておく。知らない人も多いと思うので。

アコート

30代のおっさんゲーマーのアコートです。
TwitterYouTubeもやっております。

スポンサーリンク

今年もっとも楽しみなリメイク作品

胸を熱くさせるストーリーと世界観

" 「あぁ立つさ…そしてお前の心が汚れ歪んでしまったのなら、それも断つ!!」 "
  • 今どきのRPGでは珍しい暑苦しいキャラクター達

このゲームは独特な青臭さを感じさせるかもしれないが、その青臭くて暑苦しいストーリーを最初から最後まで突き進んでいく超王道的なゲームだ。

最近は「おしゃま」な主人公やキャラクターたちが多いRPGが多いが、
ゼノブレイドの主人公シュルクとその仲間たちは、深い因縁を持つ敵たちと「昔の少年ジャンプ」のような胸を熱くさせるストーリー展開を繰り広げる。

戦闘中もひたすら声を掛け合う仲間たちの姿をみてキズナを感じて欲しい。

  • モノリスソフト節全開の世界観
" 超広大で入り組んだ地形のガウル平原 "

舞台は二人の超巨大な神様同士が戦い、骸となった。その骸の上でストーリーが始まる。

オープンワールドではないが限りなく広いガウル平原を見れば、ここが箱庭の世界だということを忘れてしまいそうになる。

それに広いだけじゃなく複雑に地形が絡み合っていて探索欲をそそられずにはいられない。道中には数多くのモンスターや、二つ名がついた超強力なユニークモンスターや宝箱、ランドマークや絶景が眺められる秘境など世界観を彩ってくれるものがたくさん存在する。

オープンワールドが大好きなゲーマーに、ぜひこの神秘的なフィールドデザインに唸ってほしい。

原作に忠実なリメイク

" 綺麗なシュルク… "
  • 「完成度の高いゲーム」を最新のグラフィクスで

ゼノブレイドはもうすでに完成度の高いゲームとして世界的な評価を受けている。ゼノブレイドDEはリメイク作品だが大きく変更点はなく、グラフィックとUIデザインを変更するだけに留めている。

もちろん新しいゲーム性を求める人も居るだろうが、当時のゲーム性をそのままに最新のグラフィクスで遊べるのは良いことでもあると思う。

ここのところゲーム性をがっつり変えたリメイク作品が賛否両論の渦中に巻き込まれているし、
僕自身もバイオハザードRE:3のレビューで語ってはいるがつまるところ、やはりゲームはゲーム性だ。そういう意味でも本作は「完成度の高いゲーム性をそのままに新しいグラフィックでゲームプレイできる。」という安心感を与えてくれる。

  • 素晴らしい音楽もテコ入れせずに「再収録」という形をとっている

ゼノブレイドは楽曲の評価も非常に高い。特に「敵との対峙」や「名を冠するもの」「機の律動」はゲーム音楽の中でも屈指の名曲で知られている。

紹介動画でも音楽はリメイクという言葉を使わずにあえて「再収録」と言っている。聞いている限りでは細かな違いだけで大きく変わってはいない。でも原作ファンにとって注目せずにいられない部分でもある。

10年越しの「メリアとの新しい旅路」

  • メリアファンにはたまらない後日譚

ゼノブレイドDEでは原作のリメイクだけでなく、有料DLCなしでシュルクとメリアの後日譚が楽しめるという追加要素がついてくる。

僕自身ネタバレが怖くてあまり多くを調べていないが、巨神肩ではいったいどんな物語が待ち構えているのか、めちゃくちゃ気になる。

成長し続けるモノリスソフトを見届けたい

今回はゼノブレイドDEが楽しみすぎる理由を語っていった。

まとめると

ポイント

  • 胸を熱くさせるストーリーと世界観
  • 「完成度の高い原作」にとても忠実なリメイク
  • 10年越しの「メリアとの新しい旅路」

という具合だ。

僕はこのゲームをプレイしはじめたのは3DSからだが、実は当時はグラフィクスがどうも気になり実は途中でやめてしまった。

ストーリーや世界観、ゲーム性や音楽は本当にめちゃくちゃ好きだったんだが、物語を進めるやっぱり没入感を得るにはやはりUIとグラフィクスは大事な要素なんだと気づいた。

今回ニンテンドースイッチでグラフィクスやUIが一新して帰ってくるという事で本当に楽しみにしている。

また「新作RPG」や「ゼルダの伝説の請負制作」、そして「ゼノブレイド3」と成長し続けるモノリスソフトに注目せずにはいられない。


3年越しにゼルダの伝説ブレスオブザワイルドの素晴らしさを語ろうじゃあないか

アコート アコートです。TwitterとFacebookやってます。 こんばんは!皆さんゲームやってますか!?最近嫁さんがゼルダの伝説Botwにハマっていて俺もちょっとやってみたんですけど「あーそうい ...

続きを見る


  • この記事を書いた人

アコート*

こんばんは!ゲームフルネス!を運営しているアコートと申します。 最近ハマっているゲームは「Apex Legends」「Ghost of Tshushima」「CoD:MW」ですね。 記事ごとに口調違うのはご愛敬という事で…(´・ω・`;) 「いい記事書くやん」と思ったらコメントや ツイッターで「いいね」やコメントをいただけると有難いです! 好きな言葉は「選択と集中」「身体こそが唯一の資本」「人生の中で一番若いのは『今』」です。

人気記事

1

今回は風雲たけし城バトロワと話題の「Fall Guys: Ultimeate Knockout」を紹介したいと思う。この記事では 「Fall Guys: Ultimeate Knockout ってどん ...

2

2020年9月28日に正式リリースが発表されたmiHoYo最新作の基本無料のオープンワールドアクションRPG「原神」の事前登録が公式で始まったので登録方法を簡単に紹介します。事前登録することでガチャ石 ...

3

ゲーマーを魅了する緑の悪魔。 「音」…それはFPSプレイヤーなら誰しもがハマる沼、抱え込む闇だ。新しいものを買っては「もっと高いヘッドセットを使えば…」「アンプを買えばもっと聞こえるんじゃ…」とその闇 ...

4

今回は最近話題のサイバーパンクバトロワ「HYPER SCAPE」とはどんなゲームか?プレイする上で必要な環境、スペック、ハイパースケープのはじめかたを紹介する。 HyperScapeでおすすめの設定方 ...

5

「高いゲーミングPC買ったんだ!ゲーム色々やりたい!だけど…お金が…;;」みたいな状況になっている方はいないだろうか?めちゃくちゃわかる。俺も10万円かけて地雷みたいなPCを購入し、かなり後悔してる。 ...

-ゲーム情報まとめ
-

© 2020 ゲームフルネス! ー GAMEFULNESS* Powered by AFFINGER5