サブスク & プラットフォーム

Steam 登録方法まとめ【2020年最新版】

今回はPCゲーマーなら誰もが登録するであろう「Steam」の登録方法を詳しく説明する。良ければSteamに登録する際に参考にしてほしい。

Steam とは?

まずはサラッと「Steam」を紹介。

Steamは世界最大級のPCゲーム配信プラットフォーム

Steamは2003年からサービスが開始された老舗プラットフォーム。PCのゲームソフトを販売するプラットフォームとして有名だが、他にもストリーミングビデオの販売や通販なんかも行っている。ゲームソフトのダウンロード販売店としては業界最大手で今では毎月700本近くの新作ゲームソフトがSteam上でリリースされている。シェア率が尋常じゃなく高く、PCゲームやほとんどを網羅的に販売している。また2019年には月間アクティブユーザー数が9,500万人に到達しており、毎日ピーク時で2,000万人近くの人々が同時にSteam経由でゲームをプレイしている。

セールイベントの豊富さ

これだけの同接数を誇るSteamは何もゲームソフトの種類だけで人気を博している訳ではない。もう一つ人気となっている大きな要因はセールにある。Steamは時季ごとにセールを行っている。時期ごとにとは言うがセールを行っていない月の方が少ないぐらいの密度で頻繁に行っている。

  • 旧正月セール
  • スプリングセール
  • ゴールデンウィークセール
  • 春の大掃除イベントセール
  • サマーセール(大型)
  • ハロウィンセール
  • オータムセール
  • ウィンターセール(大型)

特にサマーセールとウィンターセールは大型セールとなっていて、大手パブリッシャーのAAAタイトルでも80%OFFで購入できたりする。

アカウントさえあればどのPCでもプレイできる。

最近のプラットフォームではほぼ当たり前になってきたけど、SteamはアカウントさえあればどのPCでもプレイできる。ただし最初に必ずインターネットに接続しなければならない。

Steamに登録する前に…

Steamに登録する前に準備しておきたいものと、登録からプレイまでの手順を紹介。

Steamに登録する準備

Steamに登録するために必要なものは

  • メールアドレス

とりあえずメールアドレスさえあれば登録は可能です。
メールにフィルターをかけている場合は「noreply@steampowered.com」 の受信許可しておきましょう。

Steamに登録する手順

Steamに登録する際の手順はこんな感じ。

  • Steamの 公式ホームページ へアクセス
  • Steamのアカウントを作成する
  • メールアドレスの確認を受ける
  • Steamをダウンロード
  • Steamにログイン
  • Steamからゲームをダウンロード、または購入してプレイする

ちょっと認証が多め。SteamはアカウントさえあればどのPCでもプレイできる関係上アカウント設定はある程度仕方ない。セキュリティ面で安心して使用できる。

Steamでゲームを始める

1. Steamの 公式ホームページ へアクセス

まずは Steamの 公式ホームページ へアクセス。画像ではサマーセールを行っている。

アカウントはないが、"ログイン" からアカウントを作成できる。
「ログイン」をクリック。

ログイン画面。

真ん中下に "Steam に登録"というボタンがある。
「Steam に登録」をクリック。

2. Steamのアカウントを作成する

続いてアカウントを作成しよう。

上から順に「メールアドレス」を2回入力して
「私はロボットではありません」のチェックボックスをクリックしよう。

するとロボット認証が始まります。

下の画像みたいにが画像が何分割かされて出てきます。
質問に対応する場所をクリックして選択しましょう。わかりにくいものも多いですが、間違えても何度でもリトライできます。

「全然わからん!」って場合は右下の "スキップ" ボタンで、違う質問と画像にもできます。
左下の「ヘッドホン」のアイコンをクリックすれば音声アナウンスもできるそうです。(やったことはない)

タイルを選択して右下のボタンをクリック。

認証が済んだら下へスクロールしましょう。

規約同意のチェックボックスをクリックして、続行をクリック。

すると「メール確認を待っています…」とポップアップが出てきます。このウインドウは閉じずににおいておきましょう。

メールアドレスがあってるかどうかの確認メールがSteamから送られてきているはず。

メールを開いて…

「アカウントを作成する」をクリック。

その後、閉じずにいたウインドウに戻るとこんな画面になっています。

上から順に
「アカウント名」と「パスワード」を2回入力し、「サインアップを完了」をクリック。

「Steamアカウント名」は後でSteamでログインするために使うのでどこかに控えておきましょう。

これでアカウントが作成できました!
Stemの公式ホームページに戻ると思いますが、メールのアイコンの横に登録したSteamアカウント名が表示されていると思います。

3. Steamをインストールする

続いてSteamのランチャーをインストールしましょう。これがなければSteamでゲームをプレイできません。

画面右上の「Steamをインストール」をクリック。

「STEAMをインストール」ボタンをクリック。

すると「SteamSetup.exe」のダウンロードが始まります。

「SteamSetup.exe」をダウンロードしたら開きましょう。

Steamのセットアップ。

右下の「次へ(N)>」をクリック。

次に言語設定。日本語がすでに選ばれていると思います。

もし選ばれていない場合は「日本語」のチェックボックスをクリックして
右下の「次へ(N)>」をクリック。

続いてSteamのインストール先の選択。

特にインストール先のフォルダに問題がなければ、右下の「インストール」をクリック。

するとインストールとアップデートが始まります。

無事Steamのセットアップが終了しました。Steamを起動するために

「Steamを実行」のチェックボックスにチェックを入れて、完了(F)をクリック。

4. Steamにログイン

続けてSteamにログインしましょう。

間違えやすいですがアカウント名は「メールアドレス」ではなく、先ほど設定した「STEAMアカウント名」です。「パスワードを保存する」にチェックボックスを入れると、ログイン時に毎回パスワードを要求されなくて済むのでチェックするのがおススメです。

上から順に「STEAMアカウント名」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリック。

「認証キーがあなたのメールボックスに送信されますよ!」というお知らせですね
次へをクリック。

次へをクリックすると認証画面に移ります。Steamからメールが送られてきているのでメールを開きましょう。

メールでSteam認証コードが送られています。

「コードはこちらです:」の下にある文字をコピーして

先ほどのSteamの認証コードにペーストしましょう
「次へ」をクリック

無事Steamのホーム画面に来ました!Steamの設定はここまでです!お疲れ様でした。

5. Steamからゲームをダウンロード、または購入してプレイする

ここから先はゲームソフトをプレイするまでの道のりです。
まずは無料ゲームのダウンロード方法から

5-1. Steamから無料ゲームをダウンロードする

最近人気を博している「VALORANT」に大きく影響を与えたFPSシューティングの「Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)」を試しにダウンロードしましょう。もちろん無料です。

今回はストアトップから直接ダウンロードします。
ゲームソフトの検索は右上の「ストアを検索する」から行えます。

「Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)」のページです。

真ん中下にある「ゲームをプレイ」をクリック。

Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)をインストールします。

「インストール先のドライブを選択」からインストール先のドライブやフォルダ指定もできます。SSDが搭載されている場合はそちらにインストール先を変えてダウンロードしましょう。

「次へ」をクリック。

ダウンロードが始まります。

ダウンロードが完了するとデスクトップにアイコンが追加されます!ここからCounter-Strike: Global Offensive(CS:GO)をプレイできます。

ライブラリの方にもこんな感じで追加されていますね~。

5-1. Steamからゲームを購入する

次はゲームの購入方法について。

今回はPersona4 The GOLDENで試してみようと思います。

Steamでは普通のゲーム以外にもよく追加要素が含まれた、普通のバージョンとは異なるものがよく販売されています。自分が購入したいものはどのバージョンなのか、あらかじめ調べておきましょう。

真ん中下にある「カートに入れる」をクリック。

購入ページへ移動します。

移動したら「自分用に購入」をクリック。

カード情報入力画面に移りました。
クレジットカードやデビットカードがある場合はこちらで「カード情報」と「氏名、住所」を入力すれば購入できます。

また他にも様々な購入方法があります。

  • クレジットカード/デビットカード
  • コンビニ支払い
  • 銀行振込
  • ペイジー(Pay-easy)
  • WebMoney
  • Steamプリペイドカード
  • BitCash
  • NetCash
  • nanacoギフト

ここで紹介するとなると内容がかなり膨大になってしまうので、購入方法についてはまた今度紹介しようかと思います。
それではSteamでゲームを楽しんじゃってください!

  • この記事を書いた人

アコート*

こんばんは!ゲームフルネス!を運営しているアコートと申します。 最近ハマっているゲームは「Apex Legends」「Ghost of Tshushima」「CoD:MW」ですね。 記事ごとに口調違うのはご愛敬という事で…(´・ω・`;) 「いい記事書くやん」と思ったらコメントや ツイッターで「いいね」やコメントをいただけると有難いです! 好きな言葉は「選択と集中」「身体こそが唯一の資本」「人生の中で一番若いのは『今』」です。

人気記事

1

今回は風雲たけし城バトロワと話題の「Fall Guys: Ultimeate Knockout」を紹介したいと思う。この記事では 「Fall Guys: Ultimeate Knockout ってどん ...

2

2020年9月28日に正式リリースが発表されたmiHoYo最新作の基本無料のオープンワールドアクションRPG「原神」の事前登録が公式で始まったので登録方法を簡単に紹介します。事前登録することでガチャ石 ...

3

ゲーマーを魅了する緑の悪魔。 「音」…それはFPSプレイヤーなら誰しもがハマる沼、抱え込む闇だ。新しいものを買っては「もっと高いヘッドセットを使えば…」「アンプを買えばもっと聞こえるんじゃ…」とその闇 ...

4

今回は最近話題のサイバーパンクバトロワ「HYPER SCAPE」とはどんなゲームか?プレイする上で必要な環境、スペック、ハイパースケープのはじめかたを紹介する。 HyperScapeでおすすめの設定方 ...

5

「高いゲーミングPC買ったんだ!ゲーム色々やりたい!だけど…お金が…;;」みたいな状況になっている方はいないだろうか?めちゃくちゃわかる。俺も10万円かけて地雷みたいなPCを購入し、かなり後悔してる。 ...

-サブスク & プラットフォーム
-,

© 2020 ゲームフルネス! ー GAMEFULNESS* Powered by AFFINGER5