おススメ無料ゲーム紹介 原神

結局、「原神」は人におススメできるゲームなのか?【炎上してるけど俺的にはめちゃくちゃ面白かった】

どうも最近冒険ランクが19まで上がりましたアコートです。

今回は「スパイウェア問題」だったりツイッターで良い意味でも悪い意味でも話題沸騰中の新感覚オープンワールドRPG「原神」。でもやはりゲーマーのみなさんにとって一番気になるのは「このゲーム面白いのか?」だ。「結局、原神は人におススメできるゲームなのかどうなんだい?」ってのに答えようと思う。

原神ってどんなゲーム?

そもそも原神ってどんなゲームなの?ってことを説明したいと思う。
この辺については原神関連記事について簡単にまとめているので参考にしてほしい。

原神は基本無料プレイのオープンワールドアクションRPGだ。7つの元素が絡み合う幻想世界「テイワット」を舞台に、20名以上のキャラクターたちと共に冒険の旅をする。マルチプレイで仲間と協力して一緒に挑戦することもできる。

PVの見せ方やゲームプレイ部分には「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」の影響を大きく受けている部分が沢山ある。「透明感のあるトゥーン調のフィールドや街並み」「独自の物理と化学を取り込んだゲームプレイ」などのBotWの要素を多分に含んでいる。

しかし原神ならではの要素もあり、独自の科学連鎖を用いた戦闘システムや、キャラクターを強調するいわゆる「キャラゲー」なストーリーテリングだったり、RPGらしいレベル制限と成長要素などなど「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」にはない要素もたくさんある。

「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」と「原神」の違いは、詳しくは大手ゲームメディアである「IGN Japan」さんがベータテストを通して語ってくれているので気になったら参考にしてほしい。

結論、「原神」はめちゃくちゃ面白い。

最近のゲームレビュー情報はかなり早くて「原神はクソゲーという意見を少なからず見るが、結局のところどうなの?」という質問に答えようと思う。まず主観的な結論から言うと「テイルズやゼノブレイド、MMOで育った俺にとって "原神" は神ゲー」だ。ハッキリ言ってめっちゃくちゃ面白い。

だからといって「誰にでもおススメできるか?」といわれるとそうではないと思う。
あくまで主観的なものだが下のような要素が許容できる人に限ると思う。

  • 攻略や戦闘に「ある程度知識」が必要なRPGが好き。
  • ある程度のレベル制限は許容できる。(僕的にはゼノブレイドクロスよりは緩いと思った)

つまり俺のこと。これを見ると僕自身MMRPGOや国内RPGで良く訓練されているんだなと思いますわ。

「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」を意識するとクソゲーに?

原神が「面白い」か「面白くない」かを分けるのは前提として「ゼルダの伝説BotWとはまったく違うゲームだ」という意識が重要になってくる。というのも「原神」にはあまり没入感がないからだ。あくまで「ゲームとして面白い」にとどまる。

「原神はゼルダの伝説BotWと似てるよ」っていう各種メディアから紹介されていて、実際原神の開発陣が「BotWに触発されて作った」と言及している。

僕の運営するブログでも「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのパクリゲー」としてガッツリネタにさせてもらっているが、実際僕がプレイして比較してみると、原神とゼルダの伝説ブレスオブザワイルドは「実際のプレイフィール」や「面白い」と思う部分が大きく違っていた。

ゼルダは「あらゆるシチュエーションから生まれる謎解き要素」と「操作とアクションの連動性」に拘りまくっており、徹底的に没入感を追求している作品である。

しかし原神にはそんな没入感はまったくない。操作も思うようにいかない場面もあるし、謎解きのバリエーションも高くはない。正直なところその辺の遊び要素に関しては見様見真似でトレースしたという印象だ。

しかし、だからといって原神が面白くない訳じゃない。原神は「探索性に富んだオープンワールドアクションRPG」としての出来はマジで素晴らしい。それに「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」にない面白さがいくつもある。

原神の面白さとは?

それじゃあ「原神」の良いところ、悪いところを簡潔にまとめていきたいと思う。

原神の良いところ

  • 変化に富んだマップ構造と自由度の高い探索
  • 戦闘は一見シンプルだけど、かなり奥深い。
  • キャラクターの表情やモーションの豊富さ

原神の悪いところ

  • ガチャがクソ渋い

ではひとつひとつ紹介していこう。

変化に富んだマップ構造と自由度の高い探索

フィールドデザインや探索は「ゼルダの伝説BotW」をトレースしたこともありかなり気合が入っている。没入感はあまりないかもしれないし謎解きはリニアなものが多いが、それでも模範的なMMORPGやリニアな一本道が多いJRPGとは一線を課している。

一度探索をはじめるとプレイヤーの気を引かせるオブジェクトがたくさんあり、あれもこれもとどんどん横に広がっていき本来の目的を忘れてしまいそうになる。最初に来た大陸「モンド」を抜け出すと風景がガラッと変わるのも面白いしそこでは新たな発見が待っている。この辺についてはプレイしてのお楽しみ。

戦闘は一見シンプルだけど、意外と奥深い。

原神はオープンワールドアクションRPG。ということで戦闘パートがあるわけなんだがこの戦闘が奥深くて面白い。

最序盤はとりあえず何も考えずにバシバシ殴っていれば勝てるぐらいの難易度になっているが、話を進めるにつれてプレイヤーのレベルと敵のレベルに差が開いていき、徐々に戦闘の難易度が増していく。単純にレベル上げだけしても思うように火力が出ずに戦闘時間が長くなりがちだ。しかし「元素スキル」や「武器ごとの特性」を知って上手く使っていけば「格上の敵」もかなり余裕で倒せるようになる。この戦闘に知識がないと苦戦する部分にちょっとゼノブレイド2っぽさを感じた。面白い。

ちなみに「戦闘が良くわからんって人」は、とりあえずは「料理」をガンガン作ってガンガン使っていき、育成は「魔法使い」と「両手剣使い」のキャラクターを育てると良い。またキャンペーンでもらえる水の魔法使い「バーバラ」はこのゲームにおいて貴重なヒーラー役でかなり使いやすいので優先的に育てよう。序盤をクリアした身としては「雷」「炎」「氷」「水」あたりの元素スキルを回していくと良い感じに戦えると思いました。まる。

キャラクターの表情やモーションの豊富さ

原神のキャラクターは可愛いだけに目が行きがちだが、キャラクターごとのモーションにはかなり気合が入っていて、ありがちな使いまわしモーションがほとんどない。どのキャラクターを操作しても新鮮味があってなおかつ爽快感もある。合間に挟まるムービーシーンも品質の良いアニメーションに愛着がわく。個人的にはバーバラが推し。

原神に面白いところと悪いところはこんな感じ。原神は「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」以外にも細かいところで「ウィッチャー3」「ニーアオートマタ」「テイルズオブシリーズ」を思い出すようなゲームデザインが散りばめられていて面白い。

アクションRPGとしてみるとマジで欠点らしい欠点が見つからない。強いて言うならガチャの闇が深いことぐらい。原神の実況やVTuberさんのガチャ動画を見させてもらっているがその結果は散々なものが多い。

「無課金の人には辛い」という情報もあるが、ゲームの攻略に関していえば敵ごとに臨機応変に対処すれば格上の相手でも倒せるので無課金でも全然大丈夫だし、無課金でもガチャを回せる機会はかなり多い。僕は課金せずに40連ぐらい回した。

「スパイウェア問題」「クリップボード問題」などの炎上問題は?

「スパイウェア問題」や「クリップボード問題」については原神公式サイト、ならびに公式ツイッターアカウントでも言及されている。現在上記の問題は解決されているとのことなので、あんまり心配しなくても良さそう。しかしどんなソフトウェアやアプリを使うにしてもリスクはともなうものなのであくまで自己責任で。

原神関連記事

原神をプレイするためのおススメデバイス まとめ【スパイウェアで炎上した問題は解決したので断然PCがおススメ】

先日配信された「原神」を楽しくプレイしているだろうか?どうやら「原神」はデバイスによってはちゃんと最適化されておらず「過度なフレームレート落ち」や「ロード時間」の面で結構辛かったりする。僕は初期PS4 ...

続きを見る

結局、「原神」は人におススメできるゲームなのか?【炎上してるけど俺的にはめちゃくちゃ面白かった】

どうも最近冒険ランクが19まで上がりましたアコートです。今回は「スパイウェア問題」だったりツイッターで良い意味でも悪い意味でも話題沸騰中の新感覚オープンワールドRPG「原神」。でもやはりゲーマーのみな ...

続きを見る

【原神】期間限定イベント「元素クルーシブル」の流れについて まとめてみた。

なんか知らん間に始まってた。 のんびり原神を遊んでおります、アコートです。今回は原神で期間限定イベントが始まっていたので簡単に流れを紹介したいと思う。報酬が美味しい。ジュルジュル。 目次「元素クルーシ ...

続きを見る

【原神】原神のまとめマップサイトが「瞳収集」と「素材集め」に使いやすくておススメってお話

こんばんはアコートです。原神のマップナビは「GameWith」でも作成されていますがそれよりもわかりやすくて使いやすいサイトがあったので、ここでご紹介。ほぼ中国語ですが使い方も簡単で、使いこなせれば「 ...

続きを見る

以上、結局、「原神」は人におススメできるゲームなのか?【各地で炎上してるけど俺的にはめちゃくちゃ面白かった】でした。

  • この記事を書いた人

アコート*

こんばんは!ゲームフルネス!を運営しているアコートと申します。 最近ハマっているゲームは「Apex Legends」「Ghost of Tshushima」「CoD:MW」ですね。 記事ごとに口調違うのはご愛敬という事で…(´・ω・`;) 「いい記事書くやん」と思ったらコメントや ツイッターで「いいね」やコメントをいただけると有難いです! 好きな言葉は「選択と集中」「身体こそが唯一の資本」「人生の中で一番若いのは『今』」です。

人気記事

1

今回は風雲たけし城バトロワと話題の「Fall Guys: Ultimeate Knockout」を紹介したいと思う。この記事では 「Fall Guys: Ultimeate Knockout ってどん ...

2

2020年9月28日に正式リリースが発表されたmiHoYo最新作の基本無料のオープンワールドアクションRPG「原神」の事前登録が公式で始まったので登録方法を簡単に紹介します。事前登録することでガチャ石 ...

3

ゲーマーを魅了する緑の悪魔。 「音」…それはFPSプレイヤーなら誰しもがハマる沼、抱え込む闇だ。新しいものを買っては「もっと高いヘッドセットを使えば…」「アンプを買えばもっと聞こえるんじゃ…」とその闇 ...

4

今回は最近話題のサイバーパンクバトロワ「HYPER SCAPE」とはどんなゲームか?プレイする上で必要な環境、スペック、ハイパースケープのはじめかたを紹介する。 HyperScapeでおすすめの設定方 ...

5

「高いゲーミングPC買ったんだ!ゲーム色々やりたい!だけど…お金が…;;」みたいな状況になっている方はいないだろうか?めちゃくちゃわかる。俺も10万円かけて地雷みたいなPCを購入し、かなり後悔してる。 ...

-おススメ無料ゲーム紹介, 原神
-,

© 2020 ゲームフルネス! ー GAMEFULNESS* Powered by AFFINGER5