その他・雑記

今月買っちゃった書籍たち6選 #R2/04

"真面目に選んで買いました"

こんばんは!アコートです!みんなゲームしてる!?今回は今年3~4月に買った書籍を紹介しようと思う。最近神奈川に引っ越してきたばかりなので色々忙しくてめっきり読書する時間が減ってしまったので、ゲームをプレイする時間も含めて取り戻していきたい…ということでいくつか購入しました。

アコート

アコートです。TwitterFacebookやっております。

スポンサーリンク

ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45

完読済み。
もともと僕自身は鈴木裕さんをかなり尊敬していて色々影響を受けて瞑想や筋トレなんかが習慣化しました。パレオな男なるブログも運営されていてうちのブログの内容も パクって 参考にしたものが多いです。

そんなことはおいといて僕自身は集中力が欠片もないんでそれを補うために色んな本を読んで助けられてきたわけなんですが、この本の内容は今まで読んできたものとは違う本になっています。

特に参考になったのは

  • 集中するために自分の2面性を知ることの重要性
  • 集中力を「乗りこなす」ために必要な感覚とは?
  • 物語の力で集中力を高める

なんかはスンゴイ参考になりました。「え、2面性とか物語とか…集中力の話なのそれ?」と思われるかもしれませんが、もし気になる方はぜひ読んでみて欲しい。

しかも今月は鈴木裕さんが監修したヤバい集中力ノートなるものが発売されるらしいです。本書で大きく取り上げられている「報酬感覚プランニング」は導入が結構めんどくさいという欠点がありますが、このノートはそれを補ってくれそうです。レッツ集中力沼。


中1英語をひとつひとつわかりやすく。

半分ぐらい読破。
買った本人はいたってマジメだ。最近英文を読むことが非常に多くなったので、一度勉強しなおそうと思って書店を漁っていたら出会いました。

英語の導入教材としてはかなり良いんじゃないかと思います。図と文章のバランスがよくて非常に読みやすいです。おまけにリスニングCDと無料動画アプリまでついてきます。一度も聞いていませんが

シュガーマンのマーケティング30の法則

毎夜かじり読み。
安定のDaiGoさん、さっきも見たような気が…。この本はマーケティングうんぬんより内容が普通に面白い。

ジョセフ・シュガーマンはダイレクトマーケティング(簡単に言えば顧客と企業の仲を形成していくマーケティング手法)の分野で大きく成功を収めた人で「広告業界のノーベル賞」と言われるマクスウェル・サックハイム賞を受賞した人です。まあ要するにマーケティングの達人です。

僕自身モノを売る仕事は全然やってないんですが一見読む意味なさそうですが「マーケッターが読むべき本」と一括りにしてしまうのは勿体ないかな~と思う内容。実用的なんだけどユーモアラスな部分をうちのブログにもぜひ取り込みたい所存でござる。

FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略

目次と気になるところだけ読んだ。
いわゆるジャケ買い。本の内容はザクっと説明すると「自分を変えるのに意志力なんてのは不要。まわりの人間や場所なんかの環境できまるんだから、それに振り回されずに逆に利用して自分を変えようぜ」というもの。

ちょっと失礼かもしれないがそんな本書の内容よりもデザインが素晴らしい。章のタイトルや目次がスマートでわかりやすく無駄がない。他の人がどう思うかはわからないが自分の琴線に触れるデザイン性に魅了されました。うちのブログにこのデザイン性を取り入れたいでござる…

脳を鍛えるには運動しかない!

冒頭だけチラ見。
最近筋トレがマイブームなんで購入。脳筋みたいなタイトルだが内容はめちゃくちゃ細かいしパッと見かなり読みごたえがありそうです。

筋トレには効果を引き出すための原則みたいなものがいくつかあります。
ちょっと解説になりますが筋トレの原則の一つに

  • 「意識性の原則」

というものがあります。

これなにかっていうと「そのトレーニングはどんな意味があるのか?を意識するとトレーニングの効果が高まりますよ~」っていうものです。

例えば、ベンチプレスをするときに

  • 何も意識しないで筋トレする
  • 上腕三頭筋と胸筋の負荷を意識して筋トレする

この場合、後者の方が上腕三頭筋や胸筋への効果が増すよ~ってお話です。この「意識性の原則」は「脳を鍛える」場合でも言えるんじゃないかと思って購入をしたわけです。
立ち読みせずにAmazonでポチッたんですが思っている以上にまあこの本はゆっくりまったり読もうかなと思います。

REALITY IS BROKEN 幸せな未来は「ゲーム」が創る

未読。
塩田元規さん著書のハートドリブン 目に見えないものを大切にする力でこの本が取り上げられていたので興味本位で買いました。

実はゲームに直接関わる調べもののほとんどはネット論文で完結させていたので、せっかくだしこういう書籍読んどこうかと思って購入しました。先に読みたい本があるので今は積んでおこう。

嫁には感謝しかない。

本の紹介とは全然関係ないが、最近神奈川に引っ越してきて結構忙しくてなかなかゲームや本が進まなかった。

ちょっと落ち着いてきて今ようやく嫁との新生活を満喫しているがこれがめちゃくちゃ楽しい。やっぱり環境って大事なんだなとしみじみ思う。うちの嫁には本当に感謝しかない。今年はブログや配信もそうだが、読書もゲームもより一層頑張りたいと思う。

  • この記事を書いた人

アコート*

キーマウ初めて一ヶ月でApexLegendsシーズン9でソロダイヤ達成たアコートです。ゲームフルネスでは… 【ソロダイヤを達成するための「練習」や「考え方」】 【他の実況者やプロが教えてくれないFPSの知識】 【本当におすすめできるゲーミングデバイスとは?】 を紹介したいと思います。

最近良く読まれてる記事

1

こんにちはアコートです。今回はエイムがなくてもPS4版ApexLegendsの「ゴールド」ランクまで行ったお話をしたいと思う。最近ApexLegendsのはじめかたの記事を書くついでにApexLege ...

2

今回はCoD:MWをフリークを付けて一ヶ月間プレイして気づいたメリット、デメリットを紹介している。今フリークをつけている人も、そうでない人も「普段意識するとFPSを上達しやすくなる要素」を書いているのでよければ見ていってほしい。

3

ゲーマーを魅了する緑の悪魔。 「音」…それはFPSプレイヤーなら誰しもがハマる沼、抱え込む闇だ。新しいものを買っては「もっと高いヘッドセットを使えば…」「アンプを買えばもっと聞こえるんじゃ…」とその闇 ...

4

どうも、最近ゲーム用のデスクを新調したけど後悔したアコートです。今回は自分の失敗や買って良かった経験をもとに「失敗しないためのゲーミングデバイスの選び方」、略して「ゲバ選」というシリーズタイトルで数回 ...

5

どうも、こんばんは。アコートです。今回は今でも値段が据え置きレベルの価格で販売されているゲーミングPCをご紹介したいと思う。 以前、続いている半導体不足や転売需要で「高騰したグラフィックボード」や「出 ...

-その他・雑記
-