ApexLegends

「キングスキャニオン…正直きつい…」と思ったら【Apexlegends/シーズン8ランク】

こんばんはアコートです。

「キンキャニ漁夫早すぎるし…漁夫に行ったら次の漁夫が来るし…気づいたら挟まれてるし…一体どうしたら良いんだよ!」と思ったことはないか?実は俺もだ。そしてこれからApexLegendsを遊ぶとき、キンキャニで一生悩み続けるんだろうなと思っている。

そんなキンキャニ沼にハマっている皆に、俺が「プラチナ4までなんとか上がるために気を付けた事」を紹介しようと思う。紹介といっても、もちろん俺自身Apexが上手い訳ではないし、完璧な回答ではないので参考程度にしてほしい。

1. 焦ってリング内に入らなくても良い

まず1つ目は「焦ってリングに入らなくても良い」ということ。

Apexのランクマッチを野良で回していて思ったんだけど「すぐリング内に入りたがる人」が多い。
俺の経験上の話だがブロンズ帯~ゴールド帯の人に特に多いイメージ。「とにかく戦闘したい!」って人も多いけど、どちらかというと「リング外のダメージが嫌で、すぐリング内に入りたい」という思考っぽい人が多い気がする。

知っている人も多いかもしれないが、ラウンド1リング収縮からラウンド2までのリング外ダメージはかなり少なく、余裕で回復が間に合うようになっている。ラウンド3からダメージ量が多くなり体力満タンでも約13秒で死ぬ。

もちろんラウンド数問わず、リング際で戦闘となるとリング外にいる人の方が不利になる。がしかし、リング外に居る人は意外と見づらいので見つけられることは少ないし、撃たれても「ラウンド1、ラウンド2ならリング外で行動しても良い。」という考え方を持っているなら逃げるルートは格段に多くなるので割と逃げ切れることが多かったりする。特にキングスキャニオンは平地の遮蔽物が多いので戦闘から逃げ切りやすい。

たまにApexの配信者がやっている「リング外のレプリケーターで医療キットを作って耐久する」のも一見地味だがランクマッチで順位上げする上でかなり強い行動になる。

野良パーティだとリング外に誘導するのが結構難しいかもしれないが、そこはもう頑張るしかない。レプリケーターにピンを立てて誘導するのも良いし、不利な戦闘になりそうなら安地外にピンを立てまくって味方を誘導しよう。

2. ラウンド3からはリング際で「ケツカット」をする。

2つ目は「ラウンド3からはリング際で「ケツカット」をする。」だ。
ラウンド3からは早めにリングの安置内のポジションをとって、後入りする敵を撃つのがかなり強い。

Apexをやっている人なら「ケツカット」は一度は聞いたことがあると思う。ケツカットの意味が定義されているかどうかはわからないが、バトロワゲーでは「リング外から来る敵を撃って、こちら側に来させないようにする。」という意味で使うことが多い。

先ほど言ったがラウンド2までのリング外のダメージ量は割と知れているが、ラウンド3からはうって変わってリング外ダメージ量は激増する。つまりラウンド3からはリング内に後入りする敵はかなり倒しやすいということだ。これを狙わない手はない。

またリング際に立って後ろをクリアリングすることで敵に挟まれなくなるので、状況次第ではヘイトを稼ぎやすい強ポジをとるよりも断然強いときがある。

またリングダメージで死んだ敵は「最後にダメージを与えたプレイヤーのポイントになる」のもミソ。「遠距離で弾当たらん」って時でもリング外の敵は積極的に撃つと良い。

もちろん射線管理(*1)は超大事。リング内にいる他部隊から撃たれないように遮蔽物作れる場所を取ってからケツカットしよう。

*1 射線管理とは「敵から撃たれる方向、もしくは敵から撃たれるであろう場所を把握すること。」

3.「漁夫にいきたい!」という気持ちを一旦我慢する。

3つ目、最後は「漁夫にいきたい!という気持ちを一旦我慢する」ことだ。この考え方は完全に俺の持論なのであんまり参考にならないかも知れない。

Apexの解説をやってる多くの猛者の方も良く言っているが、キンキャニは漁夫のスピードが極端に早いマップだ。
漁夫が早すぎるせいで「漁夫の漁夫」が発生したり「漁夫に来たパーティ同士が戦闘し始めたり」というカオスっぷり。特に「ケージから中央」まわりはかなり酷く、建物が撤廃された今でもしょっちゅう銃声が鳴っている。

しかし「漁夫」という行動はApexLegendsにおいてリリース当初から今の今まで「最強の戦術」で、「最高の戦闘タイミング」だと言える。それはカオスなキンキャニにおいても同じで漁夫は積極的に狙った方が良い。

だから上手い人漁夫をするにしても「キルログをしっかり見て、銃声と聞き合せろ」っていうし、「自分と味方の位置や状況も考えて」というだろう。が、しかし俺はそう言わないし思わない。だって難しいじゃん。キルログ見るのも、状況判断するのも。

俺はApex500時間ぐらいやってるけど未だに全然できない。ポジション取りやムーブを考えるので忙しいし戦闘中はそんなこと気にしてられない。

そこで俺が考えたのが「その漁夫、一旦待ってみない?」戦術だ。一旦待つ。とりあえず待ってみる。
漁夫が難しいと思ったら「一旦待ってみる」っていう思考を持つだけでも自然に焦りがなくなり、事故りにくくなるはずだ。根拠はないが一度騙されたと思ってやってみて欲しい。

ApexLegends 関連記事

【ApexLegends PS4】ゴミエイムでも「ゴールド」ランクまで行く方法【俺のクソザコFPS歴】

こんにちはアコートです。今回はエイムがなくてもPS4版ApexLegendsの「ゴールド」ランクまで行ったお話をしたいと思う。最近ApexLegendsのはじめかたの記事を書くついでにApexLege ...

続きを見る

俺流トラッキングエイムの練習方法【ApexLegends】

どうもこんばんは。夜中にApexLegendsをやりすぎて嫁にキレられて離婚しそうになったアコートです。今回は時間がない人、忙しい人向けにできるエイム練習方法を説明したいと思う。これをして劇的にエイム ...

続きを見る



使ってるゲームガジェットの紹介

ミックスアンプは音質と定位感の底上げを期待できるし、超絶便利なオーディオスプリッターとしても運用できる。自由度の高いイコライザーで状況に応じた使い分けもできるし、それらを簡単に変更できるシンプルで使いやすい魅力的なゲーミングアンプだ。

1万円以内で最強の「定位感」を得られるおススメヘッドセット。Razer Kraken Green は着け心地も快適なので長時間の運用もラクラク。マジでおススメできるヘッドセットだ。

パッド勢はFPSフリークをつけた方が良い理由まとめ【ApexLegends/PS4】

以前書いた記事のリライト版です。なぜ書き直したかというと「FPS初心者の方にFPSフリークをぜひ使ってもらいたいから再度紹介」したいと思ったのが主な理由。この「FPSフリーク」と「Razer Krak ...

続きを見る

FPSフリークをつける注意点とメリットをまとめているので購入予定の方は参考にしてほしい。

7000円代の価格帯でワイヤレスイヤホンを求めるならコレ。Soundcore Liberty Air 2は普段使いにもゲームアプリ用にも使えるバランスの取れたおススメのワイヤレスイヤホン。

以上、「キングスキャニオン…正直きつい…」と思ったてやったこと3選【Apexlegends/シーズン8ランク】でした。

  • この記事を書いた人

アコート*

こんばんは!ゲームフルネス!を運営しているアコートと申します。 最近ハマっているゲームは「Apex Legends」「Ghost of Tshushima」「CoD:MW」ですね。 記事ごとに口調違うのはご愛敬という事で…(´・ω・`;) 「いい記事書くやん」と思ったらコメントや ツイッターで「いいね」やコメントをいただけると有難いです! 好きな言葉は「選択と集中」「身体こそが唯一の資本」「人生の中で一番若いのは『今』」です。

良く読まれてる記事

1

今回は風雲たけし城バトロワと話題の「Fall Guys: Ultimeate Knockout」を紹介したいと思う。この記事では 「Fall Guys: Ultimeate Knockout ってどん ...

2

2020年9月28日に正式リリースが発表されたmiHoYo最新作の基本無料のオープンワールドアクションRPG「原神」の事前登録が公式で始まったので登録方法を簡単に紹介します。事前登録することでガチャ石 ...

3

ゲーマーを魅了する緑の悪魔。 「音」…それはFPSプレイヤーなら誰しもがハマる沼、抱え込む闇だ。新しいものを買っては「もっと高いヘッドセットを使えば…」「アンプを買えばもっと聞こえるんじゃ…」とその闇 ...

4

今回は最近話題のサイバーパンクバトロワ「HYPER SCAPE」とはどんなゲームか?プレイする上で必要な環境、スペック、ハイパースケープのはじめかたを紹介する。 HyperScapeでおすすめの設定方 ...

5

「高いゲーミングPC買ったんだ!ゲーム色々やりたい!だけど…お金が…;;」みたいな状況になっている方はいないだろうか?めちゃくちゃわかる。俺も10万円かけて地雷みたいなPCを購入し、かなり後悔してる。 ...

-ApexLegends
-, ,