ApexLegends ダイヤへの道

【なぜ最強?】デッドゾーンなし(0%)が「撃ち合い猛者」を生む理由3選【ApexLegends / PCPAD / PS4】

どうもこんばんは!アコートです。

今回はデッドゾーン0%がなぜ強いかについて解説していこうかと思います。

デッドゾーンはできれば "ない" ほうが良い。

プロゲーマーのありがたいお言葉、本当にありがとうございます。

動画の方はCoDプレイヤーならまず知らない人は居ないぐらい超有名人のRush Gaming所属の「GreedZz」さん。
最近Apexに復帰したんだけど「バトロワは苦手…」と言いながら野良マッチで無双動画を上げまくっており、復帰一ヶ月も経たない内に7月末に行われた第5回CRカップで「別ゲープレデター」のメンバーとして総合優勝を果たしています。OMG。

それぐらいFPS猛者な上にイケメンでしかもマッチョ。ちなみに僕自身はCoD:MWの頃から 性的な目で見るぐらいに 超ファンです。

そんなイケメンでマッチョなFPS猛者が「デッドゾーンはないほうが良い!」とゴリゴリの上腕二頭筋を見せながら言うならそれはもう間違いない。

ただ

「デッドゾーン0にしたら何もしてないのに視点が動くんだけど…」

という人もめちゃくちゃいっぱいいると思う。

俺も論理的には「デッドゾーン0の方が良い」と思っているが視点が勝手に動いて気持ち悪いっていう理由で「3%」にしているし、3%~5%ぐらいなら体感そこまで変わらない。

それでも理論的に最強を目指したいならデッドゾーンなしのほうが良いと断言できる。なぜデッドゾーンなしの方が良いのか?なぜデッドゾーンなしは撃ち合い猛者を生むのか?

その理由と根拠を3つ紹介したいと思います。

そもそもデッドゾーンってなに?

まず、

そもそもデッドゾーンってなに?なんのために必要なの?

という方のために説明しようと思う。

まずはスティックでなぜ細かい視点操作ができるのか知る必要がある。

皆さん何気なくスティックで視点操作や移動操作を行っているが、この原理は実は結構ややこしかったりする。
このスティック、実は内部には「可変抵抗器」というものが入っており、その可変抵抗器が傾きの角度を検出して「今縦にちょっと傾いてるから、縦に反応する電圧をちょっとあげようか」いう具合に調整している。「小さく」倒せば、小さな電圧がかかり続けてゆっくりと視点移動するし、逆にスティックを「大きく」倒すと大きな電圧の入力が連続で行われて視点がぐるんぐるん回りだす。

ちょっとややこしいけど要するにスティックの傾き = ボタン入力と同じと思ってしまっていい。

「デッドゾーン」はそのスティックの傾きが「入力」として反応しない範囲を指定できる設定のことを言う。
なのでデッドゾーンは上げれば上げるほど入力できない範囲が広がって小さなスティックの傾きだと反応しなくなってしまう。0だとめちゃくちゃ敏感に反応するようになる。

またスティックドリフト(スティックを傾けていないのに勝手にスティック入力される現象)もデッドゾーンを0に近づけるほど起きやすくなる。ちなみにこのスティックドリフトがどのぐらい起きるかはコントローラーの個体差や使用期間によって大きく変わる。コレが結構厄介でデッドゾーン0%を嫌がる人も多くいる。俺がそう。

1. 遅延がなくなって反応速度が上がる。

それではデッドゾーン0にすることで受ける恩恵を紹介していきたい。

その一つは「遅延がなくなって反応速度が上がる。」という非常にシンプルで強力な効果を得られる。

これは先ほど紹介したGreedZzさんの動画「デッドゾーンは絶対なし!使用コントローラと感度公開!【Apex Legends】」内でも強く言われている。

デッドゾーンは先程説明したとおり「スティックの傾きが入力として反応しない範囲を決める」設定だ。
ということは実際はスティックが傾いているのに「何も入力されていない範囲」を作ってしまうことになるので、つまりデッドゾーンがある人はない人に比べて反応しない分の細かい遅延が発生してしまう。

「遅延がある」とはいうても微々たるものかもしれないが人の反応速度はそう安々と鍛えられるものではない
人の反応速度はだいたい12F(0.2秒)が限界らしいけど、緊張しながら様々な情報を処理しながら戦うとなるとパフォーマンスは下がり、反応速度は20F以下まで余裕で落ちる。しかしPADのボタン入力やスティックは一度入力してしまえば反応速度は緊張や情報には全く左右されない

確実に「遅延をなくして反応速度を上げたい」って人にデッドゾーン0はオススメ…というか必須かも?

2. リコイル制御が簡単になる

次に恩恵があるといえば「リコイル制御が簡単になる」ことだ。
特に反動の激しい「R-99」や「フラットライン」「ディボーション」なんかはめちゃくちゃ恩恵がデカイ。

なぜリコイル制御が楽になるかというとスティックを切返している時間が短くなるからだ。

例えば視点を「左下」からすぐ「右下」へ入力する時、指では「左下→右下」と入力しているつもりでも、実際は「左下→下→右下」と入力してしまい、「下」という本来必要のない無駄な入力をしてしまう。これはPADがスティック操作である以上必ずだ。

特に問題なのはデッドゾーンが大きい状態で「左下→右下」と入力すると傾ける角度も大きくなるのでの、必然的に無駄な入力を経由している時間も長くなってしまう。デッドゾーンが大きい = 無駄な入力時間が長くなる」ので、結果リコイル制御が難しくなってしまう。

デッドゾーンが短い人はこの無駄な入力時間がめっちゃ短いのでリコイルコントロールが簡単になる。慣れると結構簡単にフルカスR301でレーザービームを撃てるようになる。 またリコイル制御の入力動作が少ない分よりトラッキングエイム(敵を追いかけるエイム)に集中しやすくな

ただしある程度コントローラーの品質が良く、スティックドリフトがそこまで目立たないことが前提だ。スティックドリフトが激しいのにデッドゾーン0にするとリコイル制御どころか、いちばん大事なトラッキングエイムもめちゃくちゃ難しくなる。

コントローラーは消耗品。 そういうときは「コントローラーを買い換える」ことを検討してみて欲しい。

3. エイムアシストが強くなる。

…皆さん、この事実を知っていただろうか?デッドゾーン0だとエイムアシストがかかりやすくなることを…

ちなみに僕は最近知りました…

ApexLegendsのエイムアシストには

  • 「敵に照準があうと感度がスローになるエイムアシスト」
  • 「敵に照準があうと自動追尾してくれるエイムアシスト」

がある。
感度がスローになるエイムアシストは敵に照準があうと感度が変わってしまうので「使いにくい」と思う人も多いが、一方の自動追尾のエイムアシストはいわゆる合法オートエイムなのでめちゃくちゃ強い。これが付与されるかどうかでエイム難易度が大きく変わる。

「で、デッドゾーンを0にするとどうなるの?」

という質問に答えようと思う。

答えは…「自動追尾のエイムアシストが付与されやすくなる」だ。「デッドゾーンがない」だと照準を合わしている敵に対してスティックを動かしていない場合でもある程度追尾してくれる。

実は先程言ったエイムアシストは常備付与されているわけではなく「右スティックが可動したときのみ」付与される。

デッドゾーンが高い状態だとスティックをデッドゾーン外まで動かさないとエイムアシストが付与されないそれに対してデッドゾーンが低い状態だと例えスティックを動かしてなくても、さっき解説したスティックドリフトの微妙な動きに対してエイムアシストが反応している。

なのでデッドゾーンなしだとエイムアシストが付与されやすいというわけだ。ただあくまでも補助輪なので完全に敵の動きをトラッキングするわけではない。

また今度、実際にどれぐらい自動追尾のエイムアシストがつくのか「デッドゾーンあり」と「デッドゾーンなし」で検証する動画をあげようと思っている。後日アップロードした時にまた告知しようと思うので、良ければ参考にしてみてほしい。

さいごに…デッドゾーン0%は強いけど、センシティブ。

以上、【なぜ最強?】デッドゾーンなし(0%)が「撃ち合い猛者」を生む理由3選【ApexLegends / PCPAD / PS4】でした。

デッドゾーンなしが撃ち合い猛者を生む理由は

  • 遅延がなくなって反応速度が上がる
  • リコイル制御が簡単になる
  • エイムアシストが強くなる

でした。

ただしデッドゾーンがあればスティックドリフトも抑えてくれるし、実際かなりセンシティブな設定なので「デッドゾーン上げたほうがやりやすい」という人は無理に上げる必要は全くない。

ここまで並べたデッドゾーン0の恩恵はあくまで "競技的に見るとそういう恩恵がある" ってだけの話なのでデッドゾーン0にストレスを感じるなら絶対にやめた方が良い。デッドゾーン3%~5%ぐらいでもここで紹介したデッドゾーン0の恩恵をある程度受けられる。だから楽しくやれる範囲で自分にあった設定にするのが一番だ。

気に入らないならコントローラーを「買い換える」のも良いが、コントローラーは個体差が激しい消耗品なので納得できるものが手に入るかどうかはわからない。ある程度の妥協点をしっかり見極めて購入してみましょう。

もし「参考になったよ!」って方は良ければSNSで拡散とブックマークをぜひよろしくお願いします^^
インスタとかツイッターもやってますんで良かったらフォローお願いします)b

ApexLegends 関連記事

30超えたおっさんでも「意識する」だけでAIMが良くなる2つの事【ApexLegends / 初心者向け】

" Apex シーズン9 の K/D 0.69の俺を信じろ… " どうもこんばんは。アコートです。ApexLegendsシーズン9で念願のダイヤを獲得して割とご満悦になってスプリット2はプラチナ帯で遊 ...

続きを見る

ゴミAIMでも「ゴールド」ランクまで上がる方法【ApexLegends / シーズン6】

こんにちはアコートです。今回はエイムがなくてもPS4版ApexLegendsの「ゴールド」ランクまで行ったお話をしたいと思う。最近ApexLegendsのはじめかたの記事を書くついでにApexLege ...

続きを見る

俺流トラッキングエイムの練習方法【ApexLegends】

どうもこんばんは。夜中にApexLegendsをやりすぎて嫁にキレられて離婚しそうになったアコートです。今回は時間がない人、忙しい人向けにできるエイム練習方法を説明したいと思う。これをして劇的にエイム ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

アコート*

キーマウ初めて一ヶ月でApexLegendsシーズン9でソロダイヤ達成たアコートです。ゲームフルネスでは… 【ソロダイヤを達成するための「練習」や「考え方」】 【他の実況者やプロが教えてくれないFPSの知識】 【本当におすすめできるゲーミングデバイスとは?】 を紹介したいと思います。

最近良く読まれてる記事

1

こんにちはアコートです。今回はエイムがなくてもPS4版ApexLegendsの「ゴールド」ランクまで行ったお話をしたいと思う。 最近ApexLegendsのはじめかたの記事を書くついでにApexLeg ...

2

今回はCoD:MWをフリークを付けて一ヶ月間プレイして気づいたメリット、デメリットを紹介している。今フリークをつけている人も、そうでない人も「普段意識するとFPSを上達しやすくなる要素」を書いているのでよければ見ていってほしい。

3

ゲーマーを魅了する緑の悪魔。 「音」…それはFPSプレイヤーなら誰しもがハマる沼、抱え込む闇だ。新しいものを買っては「もっと高いヘッドセットを使えば…」「アンプを買えばもっと聞こえるんじゃ…」とその闇 ...

4

どうも、最近ゲーム用のデスクを新調したけど後悔したアコートです。今回は自分の失敗や買って良かった経験をもとに「失敗しないためのゲーミングデバイスの選び方」、略して「ゲバ選」というシリーズタイトルで数回 ...

5

どうも、こんばんは。アコートです。今回は今でも値段が据え置きレベルの価格で販売されているゲーミングPCをご紹介したいと思う。 以前、続いている半導体不足や転売需要で「高騰したグラフィックボード」や「出 ...

-ApexLegends ダイヤへの道
-, , ,